せどりの商品をフリマアプリで仕入れるメリット

せどりの利益率を高めたいなら、やはり仕入れコストは低く抑える必要があります。コストが高く付いてしまえば、赤字になってしまうでしょう。それだけにフリマアプリを活用してせどりの仕入れを行っている方も、少なくありません。

オークションで安く落札する難しさ

せどりは、やはり安く仕入れるのは大切です。確実に安く商品を仕入れない事には、利益率も低くなってしまいます。いかにして商品を安く仕入れるべきか、色々工夫している方も少なくありません。
ちなみに仕入れ先によっては、ややコストが高めになってしまうケースもあります。その点、オークションはあまりおすすめできないという声もあります。
どういう事かというと、オークションでは必ずしも安く落札できるとは限りません。非常に多くの方々が落札を試みるので、実際には高くなってしまうケースもあるのです。
オークションで入札している方によっては、やや慣れている事があります。専門知識がある業者が入札している事もあるので、オークションで安く落札するハードルは少々高いです。

必ず商品を買えるフリマ

ところで最近では、フリマアプリで商品を買っている方も多いです。フリマアプリの良い点は、商品を確実に買える点です。
そもそも競売形式になりますと、商品を確実に落札できるとは限らないでしょう。入札者の人数が多い時などは、なかなか落札できない可能性があります。
しかし、フリマは話が異なります。そもそもフリマの場合、オークションとはボタンが異なります。オークションの場合は入札というボタンをクリックしますが、フリマは「購入」ボタンになるのです。商品を購入する訳ですから、確率100%で買えます。ですから商品を確実に買いたいと思っている方は、よくフリマを活用しています。

安く買える傾向があるフリマ

そしてフリマアプリの場合、初心者の方々も比較的多いと言われています。専門業者がフリマアプリで出品している確率は、それほど高くありません。
それだけに、フリマアプリでは非常に安く買える可能性があります。多くの個人の方々は、あまり商品の相場を分かっていませんから、思わぬ安値で買える可能性を秘めている訳です。本来は3,000円ぐらいする品物でも、フリマアプリでは1,000円台で買える可能性もあります。
もちろん安く買う事ができれば、せどりの利益率を高める事もできるでしょう。ですから、せどりで安く商品を仕入れたい時は、フリマアプリにも注目してみる価値はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です